たのしいことをやってみる
まだまだ できること たくさん
癒やしなスポット

《長崎》小長井  インスタ映え間違いなし!『ときめきフルーツバス停』全バス停紹介!

長崎県諫早市小長井町の有明海に面した道沿いにあるバス停が、

いろんなフルーツになっているのをご存じでしょうか?

バスの待ち時間も、メルヘンチックな一時になります。

おとぎの国!インスタ映えスポット!ときめきフルーツバス停』!場所と写真を一挙公開

そのバス停達は、長崎県北部、佐賀県との県境、小長井町の国道207号線沿いにあります。

周辺はのどかな田舎で、何のへんてつもないようなところなのですが、

一部のバス停が、フルーツのかたちになって突然現れます。

知らない人は、何なに!ん!って、振り向くことになります。

では、長崎から佐賀に、向かって『ときめきフルーツバス停』を

場所と写真で紹介していきましょう。

『ときめきフルーツバス停』案内板(マップ)

 

案内板は長崎側の端、殿崎バス停にあります。

案内板もかわいいつくりで、バス停戦隊 フルーツレンジャーが説明してくれます。

通りの正式名称は、『ときめきフルーツバス停通り』って言います。

 

殿崎 スイカのバス停

まずは、看板とスイカのバス停でお出迎え。

 

《佐賀》インスタ映え間違いなし!海に浮かぶ幻想的風景『大魚神社(おおうおじんじゃ)の海中鳥居』 海中鳥居と言えば、世界遺産の嚴島神社(いつくしまじんじゃ) 大鳥居が有名ですが、 佐賀県の太良町(たらちょう)にも、幻想的...

平原 イチゴ、メロンのバス停

前週、台風が来てたので、バス停が中に収納されてました。(^^ )

雨風がひどいときは、助かりますね。

火山の避難用シェルターくらい頑丈そうです。。

 

設置するのに海側に張り出しちゃってます。

 

小深井 トマト,みかんのバス停(ぶどうのオブジェ)

横の窓もかわいい。

 

これは、ぶどう?のオブジェ?

小深井トマトバス停横の階段の下に発見!

道路からは、見えませんので、注意深く探索ください。

たぶん、近くのどなたかが、遊び心?で作られてたんじゃないでしょうか。

船の係留ブイで上手に作られてます。こころ暖まるメッセージ付き。

サービス精神ですね。感謝!(^0^)

 

みかんのバス停。

 

 

長戸 みかんのバス停

これまた、みかんのバス停。

 

小長井支所前 イチゴのバス停

面倒な市役所での手続きも、少し楽しくなるかなぁ~。

 

井崎 イチゴ、メロンのバス停(おすすめポイント)

これまた、おいしそうな イチゴのバス停。

やっぱりイチゴのバス停が、クオリティーが一番高いように思います。

このバス停の裏側には、時期によって、ひまわりコスモスが咲いています。

 

タイミング良ければ、花畑との絶好の2ショットが撮れるかも。

写真撮影用の駐車場(無料)もあります。ありがたいですね。

 

海に浮かんでるっぽい メロンのバス停。

ここが、『ときめきフルーツバス停』の中でわたしの一番のお気に入りですね。

有明海をバックにいい感じんです。

有明海と船をバックに、遠目ではこんな感じです。

ポツンとありますが、存在感がすごい!

非現実的でとっても良いです。

是非、ここで、最高の写真を撮ってくださいね。

 

大久保 トマトのバス停

フルーツバス停の中は、ベンチになっています。

 

築切(ついきり) スイカのバス停

 

 

築切(ついきり) ぽんぽこたぬき バス停

ここは、フルーツバス停の設置スペースが無いので、絵になっているようです。

絵は、たぬき絵作家として全国的にも有名な『堤けんじさん』(長崎出身)の作品です。

とっても愛嬌があって、絵のタッチも、ふわっとして、大好きな絵です。

 

釜 メロンのバス停

 

阿弥陀崎(あみだざき) みかん、スイカのバス停

広瀬アリスさんのガツンとみかんCMロケ地。

因みに、ガツンとみかん大好き&広瀬アリスさんの大ファンなので、

なんだかうれしい。ロケ地巡礼ってやつですね。

 

 

なぜ『ときめきフルーツバス停』を、つくったのか?

ときめきフルーツバス停』は、1990年に開催された、長崎旅博覧会の時に、

訪れるお客様の為の玄関口として、当時の旧小長井町が製作されたそうです。

これは、知りませんでした。長崎県民なのに。。

ときめきフルーツバス停』のモチーフは、

グリム童話のシンデレラのカボチャの馬車なんだそうです。

やっぱりメルヘンなんですね。。

《佐賀》インスタ映え間違いなし!海に浮かぶ幻想的風景『大魚神社(おおうおじんじゃ)の海中鳥居』 海中鳥居と言えば、世界遺産の嚴島神社(いつくしまじんじゃ) 大鳥居が有名ですが、 佐賀県の太良町(たらちょう)にも、幻想的...
《佐賀》九州最大規模のわさび栽培!わさび苑 多良岳 わさび栽培してるとこ見たことありますか? 実は、佐賀県の多良岳のほとりに、九州最大規模のわさび農園があるんです。 見...

2016年から2018年でお色直し で色鮮やか!

1900年に作られたフルーツバス停は、2016年から2018年の2カ年かけて、

塗装をお色直しされたそうです。

わたしも、昔からあるのは、知っていたのですが。

お色直しのおかげで、今は、めっちゃきれいです。

わたしが写真撮った日は、快晴だったので、ほ~んとに色鮮やかでびっくり!

ぜひ、皆さんお立ちよって、最高のインスタ写真を撮ってくださいね。

最後に、くれぐれも写真撮影で、道路にはみ出したり等の危険行為迷惑行為は、

おこなわないようにお願いしますね。

安全第一でお願いします。

 

おまけ①:たらみ小長井工場前 みかんバス停

実は、山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園に行く途中に、みかんのバス停があります。

フルーツゼリーで有名な、たらみの小長井工場の前。

さすが、フルーツの会社、おしゃれですね。

因みに、たらみのゼリーは、みかんが一番好きですね。

 

 

おまけ②:山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園 イチゴバス停

山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園の入り口のバス停も、イチゴになっています。

ハーブ好きなので、癒やされに行っています。

園内には、いろいろな鑑賞用ハーブやお花が植えられていて、メルヘンチックです。

 

 

ハーブ園はとってもメルヘンチック

鑑賞用のハーブが沢山。

ハーブ専門店なので、種類豊富で見ていて楽しい。

店内にいるだけで癒やされますね。

 

かわいいフルーツバス停グッズも。

 

2階のカフェ フローラのランチメニューも美味しいですよ、おすすめです。

ハーブランチ。

 

名物、甘ちゃんパフェも美味しいですよ。

 

長崎県諫早市小長井町牧 『ときめきフルーツバス停通り

 

 

山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園 公式ホームページ

  • 営業時間:3月~10月 10:00~17:30,11月~2月10:00~17:00
  • 定休日:火曜日(火曜日が祝日のとき次の日が休日)
  • 入園料:小学生未満 無料,小学生110円,中学生以上310円(1年間有効)

 

 

ABOUT ME
よしな
《長崎》在住の ”よしな” と申します。異国情緒&ネコ香る長崎より愛と勇気を込めて発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。