たのしいことをやってみる
まだまだ できること たくさん
やってみた

超簡単”白玉ぜんざい”を作ってみた(作り方とレシピ)

スイーツの中でも白玉大好きですね。

白玉と名の付くものは、全部好きですけど。

白玉ぜんざい・白玉あんみつ・白玉入りのかき氷等々。

特に、和菓子屋さんでよく『白玉ぜんざい』を買って食べます。

なので、白玉大好き人間として、1回自分で作ってみることにしました。

白玉の材料

  • ①白玉粉 100g(白玉1cmくらいが40個できます。3~4人前)
  • ②水90cc
  • ③小豆は缶詰(まだ作り方わからないので)

白玉の作り方


ボールに白玉粉入れる。


水を少しずつ入れながら、コネコネする。


耳たぶくらいの固さまでコネコネする。 

ちょっと固いかなくらいで、丸めてみる。


水入れすぎて緩すぎたと思ったら、粉を足してOK(またコネコネ)


パサついていても、以外と丸まります。

丸まったら皿に置いていく。


そのままだと皿にくっつくので、クッキングシートをひく。


鍋にお湯を沸かして白玉を投入。


浮かんでくればOK。


すぐさま氷水で冷やす。


後は器に入れて、小豆あんこを乗せればできあがり。


超簡単!白玉ぜんざい

感想

はじめてでも意外とうまく作れました。

もっちもちで歯ごたえが良く、お店のやつと同じでした。

それと、残った白玉は器に入れて冷蔵庫で保存して次の日に食べました。

冷蔵庫に保存では、堅くなってしまいますが、レンジで軽く”チン”(数秒)したら、作りたてにもどりました。


あんこ(小豆)の手作りは次回挑戦しようかと思います。

白玉だけなら、ほんと簡単。

自分で作ると好きなだけ食べれますよ。

皆さんも一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

ABOUT ME
よしな
《長崎》在住の ”よしな” と申します。異国情緒&ネコ香る長崎より愛と勇気を込めて発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。