たのしいことをやってみる
まだまだ できること たくさん
Cafe&ごはん&直売

《長崎》不定期開催! 限定!コスパ最強!安くてうまい251カレー食べに行ってきた。

長崎の諫早市、海沿いの国道251号線、有喜と飯盛の間の

広~いじゃがいも畑の真ん中あたりにある直売所があるのですが、

ここでは、不定期開催のコスパ最強なカレーが食べらるんです。

とても安くて、美味しいカレーなので、ちょっとご紹介。

諫早産農産物直売所 フレッシュ251  2号店さん。


国道251線なので。フレッシュ251なのです。

 

かわいいポテトのキャラの看板が目印!

 

大人気の峠のコロッケ

 

大人気! 251カレーニーゴーイチ カレー)

ここの直売所は、じゃがいもの産地だけあって”峠のコロッケ”が人気なのですが、

おすすめなのは、月に2回ほど開催される251カレー超安くておいしいんです。

なんと251円(税抜き)なんですよ。!!


じゃがいもや夏野菜たっぷり、お肉も入って、251円ですよ!(季節限定でいろんなカレー)


何度も言いますけど安すぎますよね。


利益出てるのか心配です。

251カレー これが、251円!(税抜き)

 

野菜たっぷり。お肉も!

 

トッピングは、じゃがいもの揚げボール

これがまた、もっちもちの食感がたまりません。

お得感満載で食べてて幸せになれます。

ちょっとごはんの量が少なめなので、いつも、峠のコロッケを追加で買っちゃいます。

これまた、1個70円とお安い。

このカレーが楽しみで、これを食べるだけのために、車で30分くらいかけてドライブしています。

251カレーの日は必ずチェックです。

251カレーは、最近人気なので、早く無くなるかも。

カレーの営業時間は朝10時~13時くらいで無くなり次第終了となってますので、早めに行くことをおすすめします。

せっかく行ったのに無かったらがっかりですよ。

開催日は不定期で、月2回くらいです。(土曜日が多い)

フレッシュ251公式アプリ入れると、カレンダーや開催連絡でチェックできます。

 

名産のジャガイモや新鮮な野菜がたくさん!

店内では、名産のジャガイモを使った、峠のコロッケはもちろん、魚のすり身揚げも揚げたてでおいしいです。

質の良い地元の野菜や加工品やお花が、安く買うことができます。

峠のコロッケの揚げる前のも売ってあります。

時々夕食のおかず用に買って帰ります。

気づけば、毎週のように通ってしまっています。

 

お花が安い!

お花がおすすめですね。

ガーベラがよく置いてあるんですが、4本(大きさにもよりますが)入って220円ですよ。

安いですよね、普通のスーパーとかだったら、2,3本入ってそのくらいの値段ですかね。

いろんなお店と比べましたが、今のところ、一番お安い!


ここに通うようになってから、うちの玄関にはお花が、いつもいっぱいです。

お花はこころを豊かにしてくれますね。

若い頃は、花なんて見向きもしていなかったのに!年ですかね。

花の種類によって違いますが、ガーベラだと夏場で2週間、冬場だと3週程もちます。

ここで販売されているお花を栽培しているビニールハウスが、

お店の裏の丘の海が一望できる場所に建ち並んでいます。

すぐ近くで、運送料がかからないので、こんなに安く提供できるんじゃないですかね。

ビニールハウスは道路沿いにあるので、外から眺めるだけでもちょっと楽しい。

ただし、中には絶対入らないでくださいね。外から遠目に見るだけですよ。

このあたりはウォーキングコースになっているみたいで、涼しい季節は、散歩も良いかも。

夏場は日陰ないので、おすすめしませんが。

 

フレッシュ251の公式アプリに登録すると便利!

フレッシュ251の公式アプリに登録したらお得ですよ。

500円以上のお買い上げ+マイバック使用でスタンプもらえます。

スタンプ10個集めると《峠のコロッケ引換チケット》1枚発行。

チケット1枚→コロッケ1個、チケット2枚→コロッケ2個、チケット3枚→コロッケ4個。

アプリでイベント開催日のカレンダーも見れるので便利です。

店頭にもイベント開催予定日の表示してあります。

 

アプリはこちらから↓

 

諫早産農産物直売所フレッシュ251 2号店
長崎県諫早市飯盛町上原4−2−1
営業時間 8時~17時
広い駐車スペース有り

 

 

ABOUT ME
よしな
《長崎》在住の ”よしな” と申します。異国情緒&ネコ香る長崎より愛と勇気を込めて発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。