たのしいことをやってみる
まだまだ できること たくさん
やってみた

初心者が、室内(お部屋)で簡単?『ブロッコリースプラウト』を育ててみた。夏失敗編

最近、いろいろな野菜栽培にチャレンジしているのですが、

土を使わない水耕栽培に興味があり、今回は第一弾として、

年中室内で栽培可能で、簡単そうな『ブロッコリースプラウト』に挑戦。

種まきから(育て方)収穫までを、順次更新していきますので、

今から始めようかな?って思っている方の参考になればと思います。

ブロッコリースプラウトとは?

スプラウト(SPROUT)新芽と言う意味で、

発芽して間もないブロッコリーの新芽を『ブロッコリースプラウト』と呼びます。

スプラウト(新芽)は、今から大きくなるための栄養素を豊富に含んでいるので、

美容や健康にとても良い食材(スーパーフード)とも言えますね。

お部屋で簡単!『ブロッコリースプラウト』の育て方 秋~実施編 お部屋でブロッコリースプラウト栽培は、9月に一度チャレンジしましたが、 暑い時期は難しいらしく失敗しました。 11月...

必要な物

ブロッコリースプラウト用
容器 ザル容器セット(100均の容器、普通のお皿等)
キッチンペーパー 柔らめがgood
水道水
霧吹き お好み
遮光 アルミ箔や新聞紙等
やる気 少々


スプラウト用の種を使用する!

スプラウト用種は、発芽して間もないうちに食べることを想定して、

消毒がされていない種=安全)

 

種を撒く 2022年9月24日 チャレンジ開始!

種を5~6時間程、水に漬ける。(遮光しておく)

ブロッコリーの種は、堅いので、水に漬けてやると発芽しやすくなります。

 

②ザルとセットの容器に、キッチンペーパーを4つ折にして底にひく。

容器は、よく洗って十分乾燥させてから使用する。

③種を撒く。

雑菌対策の為に、手で直接触らないように、スプーン等でやさしく撒く。

 

重ならないよう(1段)に爪楊枝ピンセットを使って均等に広げる

 

④発芽までは、霧吹きでやさしく水をかける。水を切らさないように注意!

⑤発芽するまでは、アルミ箔や新聞紙等で遮光する。


 

発芽し始める! 2022年9月25日(1日経過)

たった一日で、既に発芽し始めてきました。

驚異の生命力!

2~3cmまでは、遮光して、水を切らさないように育てます。

 

一気に発芽! 2022年9月26日(2日経過)

2日で全体が一気に発芽してきました。

かわいい芽がギッシリ!

 

順調に成長中! 2022年9月29日(5日経過)

順調に成長しています。

3cmくらいになってきたので、

今日から日の当たる窓際に置いて緑化させていきます。

水を切らさないように注意!

 

失敗!何か匂う!10月1日(7日経過)

何か匂いが!

それと、萎れてきた感じになってしまいました。

おそらく、気温が高かったせいで、雑菌が繁殖してしまったのかも?

(連日29℃くらいで、窓際はもっと上がっていたかも)

残念ですが、処分することにしました。

 

スプラウト栽培は、温度管理が難しいみたいですね。

もう少し、気温が低くなってから再チャレンジしようかと思います。

 

野菜栽培楽しい?

とりあえず。一時停止。そのうち再開予定。

ABOUT ME
よしな
《長崎》在住の ”よしな” と申します。異国情緒&ネコ香る長崎より愛と勇気を込めて発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です