たのしいことをやってみる
まだまだ できること たくさん
やってみた

初心者が『水菜』を水耕と植木鉢で『再生栽培』してみた。初夏失敗編

前回初めて万能ネギ(小ネギ)の再生栽培にチャレンジしましたが、

思いのほか楽しかったので、

今回、シリーズ第2弾、『水菜』の再生栽培チャレンジ。

無事再生してくれるのでしょうか?

水菜再生栽培チャレンジ開始(5月16日)

スーパーで買ってきた水菜10cmくらい残してカット。

 

そのままだとボリュームありすぎるので、

葉の付いている茎以外は、取り外してスリムに。

 

切った水菜は、5日間程水につけて根っこ部分を少し元気にします。

少量(根元が浸かる程度)で毎日交換

《超簡単》一度使った植木鉢(プランター)の土の再生(リサイクル)方法と手順 植木鉢やプランターで野菜や花の栽培した後の土は、どうしてますか? 毎回捨ててますか? でも、捨てるのは、ちょっとエコ...
『サラダレタスミックス5』植木鉢栽培!2年目チャレンジ 昨年同様、台風や長雨で、また野菜がお高くなっていますねぇ。 葉物野菜は一段と高い! なので、昨年挑戦した、植木鉢で『...

 

再生栽培の方法は2種類

①水耕栽培:ビンに水を入れて育てる。

水は1~2日毎に交換する。

1週間に1回くらいに液体肥料を与える。

 

②植木鉢栽培:植木鉢に培養土を入れて栽培する。

水やりは朝夕毎日。

1週間に1回くらいに液体肥料を与える。

 

5日水に漬けてみましたが、根っこらしきものは出てきませんでした。

そのまま土に植えてみましたが、これで根付くのか?ちょっと不安です。

水菜生命力に期待します。

 

その他の条件:

雨の日や風の強い日以外の日中は、直射日光を避けた明るい所に置く。

夜は玄関の中に収納する。(害虫や風雨対策)

果たして、結果はいかに!検証開始!

 

再生栽培チャレンジ(5月28日)12日経過

水耕再生栽培

元気ではありますが、伸びた感じはありません。現状維持。

 

根元を見てみると、小さな根っこが生えてきました。

茎から根っこが生えるなんて!生命力凄い!

 

・植木鉢再生栽培

気温が高かったせいか、萎れていました。

 

慌てて水をあげたら復活。(葉にも水やり)

やっぱり、水菜は直射日光や暑さに弱そう

 

周りの茎は枯れはじめ、代わりに若い芽が出てきているようです。

この若芽が生長してくれるのでしょうか?

植木鉢栽培も水耕栽培と同じように、根っこが出てきているのでは?と期待。

 

水耕再生栽培枯れる。(6月2日)17日経過

・水耕再生栽培

残念ながら枯れたので終了

根っこが生えてきたので、期待しましたが、枯れました。

腐った臭いがしていたので、根腐れかと。

枯れた原因は、暑さとかも関係するのか?。

 

・植木鉢再生栽培

何とか持ちこたえています。触るとグラグラするので、ちょっと不安です。

まだまだ、根っこは再生していないようですね。

 

植木鉢再生栽培枯れる。(6月9日)24日経過 完!

植木鉢再生栽培も残念ながら枯れてしまいました。

根っこも全然再生していませんでしたね。

なので、短い期間でしたが、これにてチャレンジ終了とします。

感想と反省点

今回初めて、水菜の再生栽培を何も考えず、やってみましたが、全然ダメでしたね。

原因としては、『水菜は暑さに弱い』みたいですね。

よ~く調べてみたら、9月~くらい(秋から冬)がベスト?みたいですね。

ちゃんとその野菜に合った季節を守らないと、育たないんですね。

水菜はスーパーで年中売ってますが、温度管理とかしっかりされているんでしょうね。

今回の検証は、良い経験になりました。『闇雲にやってもダメ』って!

次は、秋頃に再チャレンジしてみようかと思います。

ABOUT ME
よしな
《長崎》在住の ”よしな” と申します。異国情緒&ネコ香る長崎より愛と勇気を込めて発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。