たのしいことをやってみる
まだまだ できること たくさん
カメラ

《カメラ》散歩にカメラを持ち歩いてみる!

最近運動不足で、お腹も気になります。

なので、朝夕の涼しい時間帯とかに近所を散歩して、

少しでも運動不足の解消に努めています。

特に朝の散歩は、空気が澄んでいて気持ちがいいですね。

せっかくなので、カメラ片手に散歩してみました。

早朝の花々は、とてもキレイ。

花を撮るなら早朝ですね。朝露や澄んだ空気感が良いです。



思いもよらないシャッターチャンス!

散歩では、なるべくいつも通らない道を通るようにしています。

そのほうが、いろいろ発見があって楽しいです。

 

いつもは、通らない地下通路を通ってみました。


モノクロだとコンクリートの質感と光でいい感じですね。

 

たまたま、自転車が通過!これは、シャッター チャンス!パシャリ!

通りすがりの何方かは存じませんが、ありがとうございました。

 

歩いてみないと気づかない風景

普段見慣れた風景もファインダーを覗けば、違って見えますね。

 


何となく見ている、電車の踏切。

 


昭和な感じの理容店。タイルの壁がレトロ。

 


小学校の校庭

 


モノクロだと、懐かしい感じになりますね。子供のころの思い出が蘇ります。

 

カメラで、自分なりの思いを表現

わたしは、散歩もですが、いろいろ歩き回って探索するのが好きなんです。

ちょっと脇道に入ると、あっ!こんな所にこんなものが! ということが多々あります。

行き止まりもありますが・・・

遠出するのもいいですが、以外と近くに面白い素敵な場所があったりするんです。

そんな発見を、感動と一緒に写真に収めておきたいですよね。

写真は、今のスマホなら、かなりキレイに撮れますが、あくまでも『そのままキレイ』に ですね。

でも、一眼カメラのファインダー越しでは、別世界に感じます。

花を撮るときは、かなり近くまでよるので、こんな形だったんだ!とか、発見・感動したりもします。

焦点・角度・明るさ・とか、いろいろ調節ができるので、実物とは違う、『自分なりの思いを表現』できるように感じます。

カメラの世界って、とても奥が深いですね。

もう、ガッツリはまりそうです。いや、既に、はまっていますが。

 

ABOUT ME
よしな
《長崎》在住の ”よしな” と申します。異国情緒&ネコ香る長崎より愛と勇気を込めて発信中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。